MENU
ライフスタイル

【WiMAX2+ ギガ放題】なのに端末に7GBと表示されてあせった話

砂浜のテント
カテナ
カテナ
引っ越しすると色々と手続きが面倒だけど、いちばん迷うのがインターネット接続のプロバイダなのよね

うちはかなりの頻度で引っ越しをしているのだけど、電気やガスの開栓手続きとか、もろもろの手続きはネットで全て申し込めてどんどん便利になってるけど、インターネット接続のプロバイダ選びは毎回困るんですよね。

2年もたったら、色々なテクノロジーのスペックが進化していてもう1回調べ直して選ばないといけないから大変…

携帯電話の契約も契約内容を理解するのも大変だけれど、インターネット接続の契約もだんだん内容が複雑になってきていませんか?

携帯電話と同じような2年縛りなどの制約が、インターネット接続プロバイダとの契約にもあるんですね。

うちみたいに引っ越しをよくする家は、安易に長期の契約は結びたくないものです。

で、調べて契約することにしたのが、WiMAX2+ のギガ放題プランです。

WiMAX2+とは、UQコミュニケーションズが提供する回線を利用した下り最大速度440Mbpsの高速モバイルサービスです。

これしかありません。

理由は、

いつ引っ越してもモバイルルーターを一緒に持っていけるからです。

いろいろなプラバイダーから様々なプランがでていますが、基本的にみな同じです!!呼び方が違うだけです。

すべてUQコミュニケーションズが提供する回線を利用しています

端末も全く同じものを使っています。

プランは2つあって、

  1. スタンダードプラン(月間データ量が7GBまでは通信速度制限なし)
  2. ギガ放題プラン(月間データ量の上限がない。混雑回避のための速度制限 (3日間で10GB以上利用時) があり)

この2択なのですが、月間7GBはすくなすぎるので、ギガ放題プランを選んでください。料金はあまり変わりません。

(スタンダード:月3000円くらい ギガ放題:月3600円くらい)

どこのプロバイダーを選んでも200円前後の違いしかありません。最終的な料金はほとんどかわりません。

おすすめは、「キャッシュバックで割引をおこなっているプロバイダ」ではなく、「月額料金に割引額を適用しているプロバイダ」です。

なぜかというと、「キャッシュバックで割引をおこなっているプロバイダ」は、月々の支払い金額が、他のプロバイダよりも少し安いのですが、キャッシュバックを申請しないとお金は帰ってきません

キャッシュバックを申請できるのは、契約から1年後くらいの1ヶ月間の間に所定の手続きを踏むことによって初めて適用されるものなので、それを忘れてしまうとお金は戻ってきません。

カテナ
カテナ
こういうのぜったい忘れる自信がある!!

キャッシュバックの金額が大きいと得したような気分にはなりますが、申請をわすれてしまったら損してしまう金額も大きくなってしまいます

モバイルルーターの良い点はもう1つ。

すぐに届くことです。

光回線につなぐ据え置きタイプだと、回線工事の手配などで、2〜3週間またないといけないので。

そういうわけで、モバイルルーターの WiMAX2+を契約して。

すぐ届きました!

動画も問題なくみれるし、外にも持ち出せる。便利だな〜〜。

でも変なことに気づきました…

端末のスクリーンの下の方に、「/7GB」と速度制限の表示がでているではありませんか。

まさかこういうのでほとんど間違いのおこらない日本で、間違えて端末がおくられてきたのでは?

ちょっとあせってしまって、カスタマーサービスに電話。

安心してください。契約はちゃんとギガ放題になっています。端末の表示設定をかえてみてください。

端末の初期設定でそうなっているだけで、自分で自由に表示設定を変えられます。

よかった。。。