MENU
雑記

東京五輪のマラソンは札幌!パリ五輪のサーフィン候補地はタヒチ?

東京オリンピックとマラソンパリ五輪サーフィン開催地タヒチ

東京オリンピックがもうあと9ヶ月足らずで始まります。

この時期になってマラソン競歩の開催地が、東京から札幌に変更になり、本当に驚きましたね…

9月10月に行われたドーハでの世界陸上でマラソンで非常に多くの棄権者が出たことが引き金になり、選手たちの命・体調を第一に考えなければいけないということで

IOCがトップダウンで札幌の開催を決定したという経緯のようです。

カテナ
カテナ
それにしてもこの時期の変更というのは、かなり無理のある決定でしたね

マラソンのチケットがあたった人はどうなるのでしょう。

みなさんチケットはあたりましたか?

私は、たくさん申し込んだのですが全滅でした…

東京五輪のマラソン・競歩は札幌に決定

本当に選手ファースト?

急なマラソン開催地の変更。

こんなことがあるんだ、と本当に驚きでした。

実際の開催都市や選手にはあらかじめ打診もなさそうだったようですし、

選手ファースト、選手のことを第一に考えての決定だというIOCからの発表でしたが、本当にそうなのでしょうか?

まだコースや日程も決められない状態で、選手は対策もたてずらいですよね。

カテナ
カテナ
警備やボランティアのかたも準備をされていただろうに…

これからで本当に間に合うのか心配になります。

こういう強引な決定を受け入れるのは、日本以外でもありなのかどうか、考えてしまいますね…

日本なら受け入れてくれるだろう、日本なら難しい変更も頑張って対応してくれるだろうと期待されての決定だったりして。

フランスだったらどうなるのでしょうね?

他の国だったら…

オリンピックはお金儲け?

55年前の最初の東京オリンピックは10月10日(体育の日)開会式だったそうです。

カテナ
カテナ
やはりスポーツの秋にするべきでしょ

天候の良い秋にオリンピックを行うのはとても自然に思いますが、いつの間にか夏の期間に開催されるようになった理由は、アメリカのプロスポーツのオフ期間に当たる夏にオリンピックを行った方がより高い放映権料を得られるのが第一の理由らしいですね。

8月の1番暑い時期にオリンピックを開催できる都市というのはこれからもっと少なくなっていくのではないでしょうか?

 

パリ五輪のサーフィン候補地にタヒチ?

コンパクトな都市開催?

東京五輪の4年後に開催が決定しているパリ五輪。

サーフィンの開催地の候補としてタヒチが上がっているそうです。

パリ五輪のサーフィン候補地はタヒチ

タヒチは確かにフランス領ではありますが…

フランス領ポリネシアのタヒチ島。

パリからは、ほぼ地球の裏側くらいに遠いですね。

移動するにも、飛行機を乗り継いでまる1日くらいはかかるのに大丈夫なんでしょうかね。

確かにタヒチにはサーフィンをするのにすばらしい波があるのでしょう。

でも…

カテナ
カテナ
フランス国内でもサーフィンのできるところはあると思います

決定は東京オリンピック後にIOCが決定するようです。

近年温暖化も進む中、

8月開催でなければならない

競技種目も多様

ということになると1都市での開催はほぼ無理になっていきますね。

できればお金のかからない運営で選手ファーストに!

新国立競技場はほぼ完成に近づいているようですが、

当初予定していたラクビーW杯での使用は叶いませんでした。

それでもラグビーW杯は、盛り上がり大成功に終わりましたよね。

豪華な競技場がなくても素晴らしい選手のパフォーマンスとサポーターの協力で素晴らしい大会になりました。

莫大なテレビ放映権からの収入がなくても選手のために開催時期をずらすなどの措置は本当に無理なんでしょうかね…

大人の事情が絡みすぎていて…

東京オリンピック、もうすぐなのでなるべく選手の皆さんのストレスが少なくなるようにしてもらいたいものです。

 

関連記事